RuntaScience diary

気象系データを扱う学生 旅が好きです

Welcome to my blog

About

Cartopy

水平線までどのくらいの距離?Part2ーマップで表示

こんにちは!前回に引き続き、Cartopyでマップに表示したいと思います [前回の記事] 水平線までどのくらいの距離なのか? runtascience.hatenablog.com 地図 大気スケール 山スケール 建物スケール 人スケール コード 今回はCartopyを使ってどこまで見られる…

Cartopy-月ごとにマップを分割しよう

こんにちは!今回は月ごとのデータを分割して表示してみたいと思います 基礎 ランダムウォーク Cartopy 基礎 まずは必要なモジュールをインポートします。 import numpy as np #数値計算 import matplotlib.pyplot as plt #描写 グラフを書いていきます #グ…

Cartopy-Pythonを用いた、Merra-2の利用

こんにちは! 今回は、NASA(アメリカ航空宇宙局, National Aeronautics and Space Administration)のGES DISCで無料で入手可能なnetCDFのデータをCartopyを用いて表示させたいと思います。 netCDFの扱い方 データのダウンロード pythonでデータの中身を見る …

Cartopy-Pythonを使ったMapping

こんにちは! 私は気象のデータを用いて研究を行っています。 Pythonを用いて、Jupyternotebookでコーディングを行っています 今回はCartopyの使い方の基本をメモします。 Cartopyについて グラフの作成 アジア~日本をマッピング 県庁所在地のプロット Cart…