RuntaScience diary

気象系データを扱う学生 旅が好きです

Welcome to my blog

About

Lightroomで動物の背景を黒くする方法

f:id:RuntaScience:20200628094826j:plain

こんにちは!
今回は、写真の編集方法に関してです。

 

 

撮影

まずは編集前です。

f:id:RuntaScience:20200628094804p:plain

シャッタースピード:1/800、f:5.6、ISO:1000

 

背景を黒くすることを考えて、主役の動物が映えるように撮ります。

動物がぶれないようにシャッタースピードを上げます。

 

 編集

ライト

f:id:RuntaScience:20200628094837j:plain

コントラストを高めて、ハイライト、シャドウ、黒レベルをマイナスに落とすと

主役が映えるようになります。

ハイライトを下げると、羽などの陰がシャープになります。

シャドウを下げると主に背景が黒みがかります。

黒レベルを下げると、全体的に黒くなり、白が映えます。

 

カラー

 

f:id:RuntaScience:20200628094844j:plain

カラーは生き物によって変えましょう。

過度な彩度変化は施さなくても大丈夫だと思います。

より美しく見えるように調節します。

 

作品例

f:id:RuntaScience:20200628094817j:plain

対象が白で無い場合も編集可能です。

また、Rawで撮らなくても上記のように編集ができます。

 

 

大切なこと

一番大切なことは、編集後をイメージすることだと思います。

背景を黒くするために撮った写真は、編集すると美しいですが、編集前は色が薄い写真となります。したがって、撮る段階が一番大切だと感じます。

 

それでは🌏