RuntaScience diary

気象系データを扱う学生 旅が好きです

Welcome to my blog

About

今だからこそプログラミングを始めよう

f:id:RuntaScience:20200701201311j:plain

こんにちは!
今日はプログラミング学習について話したいと思います。

 

記事の対象

初心者

何をしたら良いかわからない

言語がわからない

 

 

プログラミングの必要性

プログラミングは理系が研究で使うイメージがありますが、ウェブページの作成などにも用いられています。

また、文部科学省でもプログラミング教育の学習指導要領を公開しており*1その必要性が大きいことがわかります。今後就職し、働いていく中でプログラミング教育を受けた若い世代に実力でかなわなくなってしまうのは避けたいところです。

 

理系では早い段階で慣れておくことで、大学4年次からの卒業研究をスムーズに取り組むことができます。

さらにプログラミングは、時間と努力が必要なスキルであるため就職活動でも有効活用できます。

 

 

学習方法

プログラミングを学習するには様々な目的があります。

ウェブページ作成、スマホアプリ作成、研究・解析などなどです。

 

私がおすすめするのは、まずは初心者が仕組みを理解しやすい言語から始めることです。

したがって、ウェブ系をしたい方は手始めにHTML CSS JavaScript を、研究・解析などはPythonからはじめてみましょう。

途中で言語を切り替えるのはさほど大変ではないと思います。

ただし、中途半端だと意味がないのでやりきってからの方が良いと思います。

 

おすすめの学習サイト

おすすめの学習サイトは「Progate」「Paizaラーニング」「ドットインストール」です。

Progate

ユーザー数も多く、オンラインでコーディングができるので環境構築の必要性がありません。

スライド形式で、自分のペースで学習が進められます。

 

prog-8.com

 

Paizaラーニング

Paizaラーニングは、新卒や転職サイトとセットになっており、目的が明瞭です。

動画形式で環境構築はなし、実践的な問題を解くこともできるため

プログラミング経験者と未経験者どちらともにおすすめです。

paiza.jp

 

ドットインストール

3分の動画で完結し、非常にわかりやすいです。

ドットインストールは環境構築から教えてくれるので、講義の内容をそのまますぐに実践に活用できるとことがメリットです。

https://dotinstall.com/

 

 

それでは🌏

 

 

参考

https://www.gtalent.jp/blog/japanwork/career-development/programming-ranking#i